Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

[Kaiser]Ctrlの割り当て

IMEの切り替えは0x7A(Fn+Space)にサッと決まったんですが
Ctrlの割り当てに困ってまして。

結局WINキーに割り当てることにしました。
表WINキーはD0x5B D0xC3 U0xC3 U0x5B、Qwerty側はD0x5B U0x5B
0x5BをCtrlとするとQwerty側のみ有効で表だと普通のWINキーとして使えるのですね。
願ったり叶ったり。

Qwerty側にもWINキーが欲しかったので
Ctrl+0x5BにPQz_KeyでD0x5B D0xC3 U0xC3 U0x5Bを割り当て。
これでQwerty側WINキー二度押しでスタートメニューが開けます。
PQzIIはホント必須ですね。ありがたいです。

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。