Entries

スポンサーサイト

702NK AquaCalendar置き換えアイコン

かなーり便利なAquaCalendarですが、アイコンが気に入らなかったので色違いを作ってみました。色を変えただけですが、よければどうぞ。こちらをダウンロードして解凍後、三つのMBMファイルを702NKのsystemappsaquacalendar以下に上書きコピーして下さい。背景色の設定によっては見難くなるかも。...

702NK アイコン入れ替え

702NKのアプリのアイコン画像はsystemapps******.aifに入っています。このファイルを入れ替えてやればアプリの画像を入れ替えられる訳です。aifファイルの作成手順はこちらをご覧下さい。入れ替え方法はOggplayの例でいくと、ダウンロードしたOggplay.aifをFExplorer等でsystemappsOggplayOggplay.aifに上書き保存します。以下、適当に作ってみたアイコンです。よければどうぞ。画像をクリックしてダウンロードしてください。Alarm...

702NK vBoy1.2 released

gbエミュレータのvBoyの新バージョンが出ました。ダウンロード、購入はこちらから特徴は以下の通りです。New features: (details) - Greater roms compatibility - Big rom zip support - Siemens SX1 and SendoX support - Speed control - Full screen option - Save game picture as BMP - Record game sound as WAV 全画面表示が可能となりました(粗くなりますが(^^;vNes1.5ではつたないながらも日本語対応となってま...

702NK アイコンの作成

702NKのアプリアイコンを自作してみます。まず元となる画像(BMP)を作成します。最低限必要なのは44x44のBMPと42x29のBMPの二つのファイルです。上手く透過させるためには更に二つのBMPファイルが必要となります。左の二つの画像はアイコンの画像となるもので、44x44のものはアプリを起動した時に左上に出る画像(出ないアプリもあります)42x29のものはメニュー画面に出るアイコン画像です。右に黒く塗りつぶされた画像は透過処理...

702NK Yahoo!オークションはいけた

標準ブラウザからYahoo!モバイルにしか飛べない上に全然対応してなくて使い物にならなかったのですが、VF JP WebでYahoo!オークションは見れるようになりましたね。入札も出来たそうです。相変わらずメールやアドレス帳、カレンダーなどは利用出来ないようですが。。早く対応して欲しいですね^^...

702NK ユーザー辞書の編集

702NKのユーザー辞書の単語登録をPC上で行えるツールを作成してくださった方がおられます。端末上からでは面倒な単語登録がとっても楽になります。作者の方、テスターとして活躍された方、大変感謝です^^お疲れ様です。まず、702NKのC:\System\Data\AtokUserDict.DATをFExplorer等でMMCなどにコピーし、USBやカードリーダでPCへ移します。Bluetoothで転送してもいけます。702NKで一度もユーザー辞書の単語登録を行っていない場...

702NK vNes v1.5 released

nesエミュレータのvNesに新バージョンが出ました。ダウンロード・購入はこちらから特徴は以下の通りです。 New features: (details) - Faster interpolation way - More mappers and more roms - Language pack support - Siemens SX1 and SendoX support - Scroll key in full screen mode - Mapper 90,245 support gbエミュレータvboyの新バージョンも来週中にリリース予定だそうです。相変わら...

Nokia 6680 リリース

Nokiaから6680の正式発表がありました。発売は今年3月-4月で500ユーロ(68000円)程度。W-CDMA対応なので国内でvodafoneやFOMAのSIMを入れれば電話機として使用できます。日本語版が出るかどうかはわかりませんが、個人的には出て欲しいなぁ。vodafoneから今春発売が噂されている702NKⅡがこれではないか、とも考えられますが、どうなることやら。外見は直線的なデザインとなり、キー配列は同じ。大きさもほぼ同じです。中身はnokia6...

702NK フォントの作成おかわり

フォントの入れ替えではなく、標準フォントを改変してメールなどで使用されるフォントを小さくします。単純にフォントを小さくしたいだけなら一番お手軽な方法かもしれません。702NK上でFExplorer等でZ:\system\fonts以下のJapan.gdrをMMCなどにコピーし、PCに転送するかMMCをPCで読み込んでJapan.gdrをC:\fontなどに移動します。こちらからパッチをダウンロードし解凍、702NK_japan_gdr_PATCH.EXEをC:\font(Japan.gdrと同じフォル...

702NK まだまだフォントの作成

TrueTypeFont(TTF)から702NKで使用出来るフォント(gdr)を作成してみます。ちょっとライセンス的にグレーな部分も多いですかな。TTFからBDFに変換するツールにMSF2BDFがありますが、私の環境では動きませんでしたので別の方法でいきます。※XP環境ですが、動いている人もいれば動いていない人もいるようです。※何が原因なんでしょ。起動してもフォント選択で表示されないんですよねーMSF2BDFを使ったTTF->GDR変換の方法は俯瞰風景。...

702NK 続・フォントの作成

前回とりあえずのフォントの作り方を紹介しましたが、もうちょっと細かい設定を記しときます。一つのフォントを複数のフォントとして利用出来るようにし、ファイルサイズの縮小やLatinフォントで日本語を使えるようにします。まず任意のbdfファイルからbdf/gdを作成する作業を行います。今回も例として東雲フォントの12ドットを元に702Nk用フォントを作成します。必要なソフト、ファイルを揃えたらコマンドプロンプトを起動し、フ...

702NK フォントの作成

702NKで使用出来るフォントの作成ですが、多くの方の努力でかなり楽に作れるようになりました。PCに慣れてない方にはよく分からない点も多いでしょうが、基本的には必要なソフト、ファイルを用意して指示を入力するだけです。作るのが難しい、とりあえずフォントが欲しいという方はこちらで配布されてます。例として12ドットのJapanPlain16(標準の置き換えフォント)を作成してみます。フォントの作成の手順を記します。先にインス...

702NK HalWin v1.3

アプリインストーラーのHalWinがまたまたバージョンアップしました。今回のバージョンアップでは固定インストールドライブに対応しています。例えばMMCにアプリを入れるとして、本体メモリに入れる必要のあるファイルがある場合、HalWinで解凍するとCとEというフォルダを作成し、その中にsystem以下のフォルダを置いてくれます。本体メモリに入れる必要のあるファイルが一目瞭然という訳です。便利です^^同時にアンインストール情...

MDA Ⅳ 追加情報

今朝パーム飲茶さんで取り上げられてからあちこちで話題になってるMDA Ⅳ!ちょっと詳細です^^情報源はこちらなど。OS…WindowsMobile (おそらく2003SE)CPU…Xscale 520MHzRAM/ROM…0M/不明液晶…VGA/ランドスケープ可メモリスロット…SDカードスロット有/CFは不明USB…クレードル有/USBホスト機能は不明通信…GSMトライバンド/W-CDMA/Bluetooth/WiFi入力…スタイラス/フルキーボードサイズ…約100平方センチ ってことは14×7cmか13×8cmくらい...

W-CDMA対応PocketPC Phone!!!

パーム飲茶さんで知りました!ついにきたかー!! 激ヤバ!PPC PhoneでW-CDMAが来るぞMDA IV、もう大変だ!世界初のW-CDMA対応PocketPC Phoneということになるんでしょうか。いやぁぁー嬉しい限り(^^しかもVGA液晶でキーボード付きでBluetooth/Wifiのツインカメラ搭載ですって!?PDAとしても最強クラスじゃないですか!いやー楽しみだー(^^...

702NK 簡易留守録

702NKには簡易留守録機能(端末上の留守録)が搭載されていません。こういうのもSeries60アプリで追加できたりします。すでにMamo-deadさんで報じられている通り、SmartAnswerがVer.Upして702NKで使えるようになりました。録音開始までの時間設定も出来るので、これで簡易留守録機能が無い問題は解決ですね^^こちらからダウンロードしてHalWinで解凍後本体メモリかMMCにコピーします。試用版では15日間の使用制限があります。起動し...

Bluetooth GPSmini XT

Pocketgamesさんで買っちゃいました。とにかく小さくて軽いです。Sony GU-BT1でも十分小さいと思っていたのですが、ダントツに小さいです^^真ん中がGPSmini、右がGU-BT1です。測地系がWGS84なので702NKでもちゃんと現在地を示してくれました。これで迷子ともおさらばだ(^^;測位時間も短いです。GU-BT1よりも10秒ほど早いでしょうか。なかなか優秀です。あと嬉しいことに、バッテリが702NKに流用できるんですよね。容量は若干少ない...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。